2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2006.10/06 (Fri)

入院5日目

入院5日目

なんだか台風がすごく雨がすごい。
記録的な大雨らしく
母が来てくれるはずだが今日は無理かな...と
心配になる。
ショーツとか持ってきて欲しいものは沢山あるが。。。

すると父が病院まで送ってくれるらしく
来てくれました。エレナにも会う事が出来て安心。

まだ傷が痛く立ち上がる時とか、体を置きあげる時は
とにかく一度酸素が半分になりフラーっとする。
その症状が苦しいです。
早く動けるようになりたいです。。。。
エレナの事も全然抱っこしてあげれず本当可愛そうな思いをさせてます。。。


ひろママからはこの苦しかった日々何も連絡が無いので
こっちからかけてみた。
「明日どうするんですか?」
と聞くと
「ひろが、迎えに来てくれるのでそれを待ってから行くね。
あっ、そうそう陽菜って名前ね字画が良くなのよ~」
との事。
「私たちが調べた限りだと悪く無かったですよ?
私もね、手術して部屋に着いたとたんお母さんからの電話で
字画が悪いと言われて、ひろちんは陽菜でいいじゃんと言ってましたが
私は死ぬ思いで産んで悪いと言われた名前は付けたくないし
陽菜はやめますよ。」
と伝える。
字画が全部じゃないし、そればかりに集中すると自分のつけたい名前は
つけられない。
なぜ普通の家庭のように両親で生まれてきた子供の名前をつけて
皆に報告・・・と幸せな形にいかないのだろうか・・・
誕生を喜び、名前を決めてもそのように却下になってばかりだと
本当悲しいものがある。
「お母さんね、エリちゃんがいいと思うの。つぐみちゃんとか・・・
ほかにもいっぱい考えたから明日持っていくね」
と言われる。
何で私がこんな痛い傷と戦いながら産んだのに
ひろママが考えるの??と不思議に思う。

「昨日の夜、ひろちんが3時間くらい色々調べて名前を決めたらしいですよ」
とつげると
「何?字は?どうやって書くの?」
と早速調べようとしている・・・
は~~~・・・また何か言われるのか・・・
せっかく無事に決まったのに・・・

少し気が重くなる。

私の母には今日まで大変な思いさせちゃったけど
明日から3連休。
ひろちんがいるので大丈夫と伝える。
お疲れ様でした。

ひろちんは夜エレナを迎えに病院に来て帰って行った。
エレナは、病院が嫌いらしく、家の方が落ち着くみたい。
今日ははじめてのパパとの二人きり。
スポンサーサイト
【EDIT】 |  02:33 |  二人目妊娠記録  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

WELCOME

BIRTH

超音波写真

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

カレンダー

最近の記事

ブログ検索

リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

MAIL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。