2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2006.08/02 (Wed)

抜歯(今度は右の親知らず)

最近、本当に歯が痛い。
今から7ヶ月前の妊娠初期も、ものすごい歯の痛みに
結局親知らず(左上)
を夜間救急で抜いてもらいました…

しかし、今度は右の上の親知らず。
私は全部下も上も全部親知らずが生えてるんだけど
右の上の歯が何か食べ物を食べると
痛くて何も食べたくなくなる。

何も食べなければ痛みはないけど
食べる度に痛みに苦しみながら食べるので
本日勇気を出して親知らずを抜いてもらうことにした。
高校の時から行ってる歯医者なので先生も随分顔なじみ。

超ビビリ屋で痛がりで怖がりの私を面倒くさがらずに対応してくれる
フレンドリーな先生だ。

エレナをひざの上に乗せて抜歯をする事に…
暴れまくるかと思ったら
そんなこと全然無く、じーーーっと待っててくれた。

左上の親知らずを抜くとき、本当すぐ抜けたので
余裕ブッコイてたけど、右の親知らずは、親知らずと思えないほど
シッカリしててネッコがかなり太かった
出血の量もすごくて結構ドキドキでした。

でも妊婦の時期に2本も親知らずとはいえ抜くとは…
今日は安静に…という事で帰宅することに。
先生は
「君の事は思えないほど大人しくて良い子だね~」と褒めていた。
確かに、歯をいじられるのが怖くてギャーギャーしてた私のイメージでは
大人しく待ってるのは似合わないかも?(^^;)
スポンサーサイト
【EDIT】 |  00:46 |  ヒトリゴト  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

WELCOME

BIRTH

超音波写真

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

カレンダー

最近の記事

ブログ検索

リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

MAIL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。