2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2006.04/02 (Sun)

お見合い

今日は、お見合い?をすることに。

ひろちんの友達ヨネさんと、ひろママが入院してお世話になった
看護婦さんを出会いとして会わせる事に…

看護婦さんは29歳らしく、ヨネも30歳と年齢も
いい感じだしお互い恋人募集のようなので…
ヨネは、以前私の友達を付き合っていたことがあって
(私が紹介したのだが…)
個人的にお話できる仲になってるので話を進めることに…
ひろママが看護婦さんを連れてきて、私がヨネと一緒に
待ち合わせのカフェへ。

途中、私とひろママは抜けてひろママ宅へ。

1時間くらい経ってヨネから電話。
私が車の鍵をひろママ宅まで持っていってしまった為
車の鍵がなく、困ってると言う。

ヤバイ!と思い、ひろママにエレナを預けタクシーで現地へ!

2時間ほどエレナをひろママに預けたまま、ヨネと
看護婦さんの間に入り盛り上がる。

用を済まして戻るとひろママが
「エレナ、全然泣かないで楽しそうに遊んでたわよ。」
と言うので
「そうなんですよ~~、この子ママ病がないので
私がいなくても誰でも平気な子なんで楽なんですよ」
と言うと、
「あきがお産の時は預かれそうだわ~」
と言うので
「いえ、寝るときだけは私じゃなくちゃ寝ないんですよ」
と言うと、一生懸命寝かせようと努力をしていた。
難しく、無理だったが…。

ひろママの弟の嫁がおばあちゃんの事を大事にしない人だったらしく
ひろちんは小さい頃ひろママに
「僕は、あんな女とは絶対一緒にならない。
あんなのと一緒になるくらいなら一生一人でいる!」
って言ってたのに
とか言い出した…

え…「たのに」って…
あんな嫁だったら一生一人でいるって言ってたのに…ってことは
まるで私がそんな嫁みたいではないか????

本当きつい人だよ、まったく。
今マイホーム探しをしてるけどいつかはひろママも一緒に
住む事を考えてひろママの部屋も用意しようと考えてる私なのに
そんな嫁と私は一緒かい????

ちょっと気分の悪い言葉でした…
スポンサーサイト
【EDIT】 |  00:42 |  ジジババ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

WELCOME

BIRTH

超音波写真

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

カレンダー

最近の記事

ブログ検索

リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

MAIL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。