2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2005.09/10 (Sat)

ケンカしながら不動産?

結局昨日の夜は朝方5時まで起きていて
ひろちんに長い手紙を書いた。
これからやっていくにせよ、別れるにせよ
今の状況では私は生活できないし、
もう少し時間が欲しいと言う内容の手紙。
もうケンカはしたくないので
手紙の内容は一切私に語らないでと・・・
心の準備&別れても生活できる状況になったら
また手紙を書くのでそれまでエレナの良い父親で
いてくださいと・・・

でもひろちんはその手紙をパソコンの前に
置いてたのに気づかなかったらしく、
普通に朝ごはんを食べてとりあえず不動産屋へ。
別れるにせよ今すぐは無理だし、しかも
もうこの家に住むのも限界なので
いったん引っ越したかった。
そして私も働こうと思ったけど
引越しに乗り気の様子ではないひろちん。
やはりひろママの近くから離れたくないのか・・・
そう感じてたけど
「お前とやっていく自身が無い」
とか言い出した。
そのときのひろちんはまだ手紙を書いた私のことを知らず、
私は「長い手紙を書いたから読んで」
と言った。
不動産へ行く気が無くなり一度家へ帰宅。
ひろちんはすぐ2階へ上り、手紙を読んでる様子。
そして降りてきて何事も無いように
不動産屋へ出発することになった。

ひろちんは、母1人子1人で父親がいない分、
結構色々なことを我慢してきたはず。
聞きわけがよくて、我慢が出来ル人、
人以上な苦労も経験してきてるので
例えば、私の手紙にショックを受けたり、
別れたくないと思ってもそれを絶対口に出して言う人ではないし
「お前が決めたなら」みたいな結構分からない部分がある人、
普通の家庭に育ってる私は両親いて当たり前だけど
ひろちんみたいに片親だと
夫婦、や離婚というのが簡単なのかしら・・・
その分暖かい家庭に憧れてる気持ちは
人以上に強い感じもするけど・・・

引越しすることは継続することになったけど
本当のことは良く分からない状況。
私自身も・・・
ただのケンカなのか( ̄ヘ ̄;)ウーン
スポンサーサイト
【EDIT】 |  02:12 |  旦那様*ひろちん  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

WELCOME

BIRTH

超音波写真

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

カレンダー

最近の記事

ブログ検索

リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

MAIL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。