2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2006.10/11 (Wed)

入院10日目(退院)

入院10日目

今日は朝から診察でドキドキ・・・
無事に傷の具合もよく退院できるかしら・・・

先生に内診してもらい、傷口を見る。
「大丈夫そうだね、いいよ、退院。ただ一部分だけ少しグチュグチュしてるから
テープを3日分出しとくね。3日消毒して貼ってくれればもう大丈夫だよ」
その言葉に安心。

ついに退院か~~♪♪

朝の授乳の後、母乳相談室で色々説明を受けて
早い人は朝9時に退院。
ひろちんが午前中仕事を休んで病院まで迎えに来てくれる。
一人で退院しようと思ってたけど、よく考えたら私お金持ってない...
どうやって退院するつもりだったのか恥ずかしくなる。。。

ひろちんは9時過ぎには到着したけど、
大変!!!
昨日ひろちんが荷物を大量に持って帰ったが
その中に今日退院する時に着る私の服も
持って帰ってしまったようだ!
服が無いので浴衣で退院??
それは無いだろう・・・
ひろちんに言うと
「マジかよ」
とブツブツ言いながら服を取りに行ってくれた。
しかもセイナの肌着も持って帰ってしまってたので
持ってきてもらう。
ひろママに買ってもらってた桂由美のセレモニードレスを着て
退院です。

看護士さんが下までセイナを連れてきてくれたけど
おくるみにはくるまず、
「とっても素敵なドレスだからこのまま連れてきました~」
と言って受付の場所へ。

周りの妊婦さんが皆セイナに注目。
「可愛い~~」など声がたくさん聞こえてくる。
可愛いのはドレスでしょうが。。。

そして家までひろちんに送ってもらい、
ひろちんはそのまま仕事へ。
エレナは母に預かってもらってたので
今のうちに・・・と部屋を片付ける。
本当は帰宅して3週間はゆっくりするはずが
あまりの汚さに結局、掃除、洗濯等
バタバタ片付けてはじめて座ったのは帰宅して
4時間後・・・
腰が痛くてフラフラしてきた。
休まなくては・・・と思いつつなかなかうまくいかない。

そしてエレナを連れて母が家へ来る。

今日から誰にも迷惑かけず普通の暮らしが出来るんだと
長かった退院期間を思い出し、
本当入院前は、今日と言う日を待っていたナと感じました。
無事におなかの赤ちゃんも退院です^^

エレナはやきもちやくかな~?と思ったら
とても役立つお姉さん?です。

赤ちゃんが可愛いらしく、ずっと「イイコイイコ」と
頭をなでてあげてます。
ミルクもエレナがセイナにあげたがるし、
ハイローチェアで寝てる時になるらしく
何度も覗きに行ってニコニコ嬉しそうなエレナ。

P1010081.jpg



毛布が落ちそうになってたら慌ててセイナのところまで
走っていってちゃんと布団もかけてくれます。
ミルクをのませながらスタイで口を拭いてまた飲ませて・・・
と、ちゃんと大人のやる事見てるのね・・・

いつまで続くか分からないけど
今は抱きしめたりチューしたり可愛くて仕方が無い様子です。

P1010080.jpg

スポンサーサイト
【EDIT】 |  03:23 |  二人目妊娠記録  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2006.10/10 (Tue)

入院9日目

入院9日目

今日も朝から診察。
昨日から始まった薬の服用が原因か
少しおなかがキリキリする。

結構痛くて傷の痛みなのか、
子宮収縮の痛みなのか
少し心配。

朝から傷の消毒をしてドキドキしながら
先生に退院のことを聞いてみる。
エレナを見てくれる人も
ひろちんは今日までで、
母も明日休みを取るのが
やっとなので、一日早めてくれるか聞いてみる。

すると
「う~~ん、明日の傷の状態による。
まぁ大丈夫でしょう」
との事。

そして朝ごはんを食べて授乳に向かう。
その後、明日退院の人と今日退院の人が
院長による卒業式。
その後看護部長からのお話。

1時間半もかかり、腰が痛くて倒れそう。
そして乳房マッサージ。
その後、お部屋で昼食です。
今日はうな重で
昼からこんな贅沢いいのかしら♪と感動です^^

授乳の時間になり、出発!
帰宅するとひろちんとエレナが病室にいました。
明日退院出来そうと伝えると喜んでました。
傷が痛いのか収縮の薬が原因か
まだ痛いので少し心配。

そして、入院になってしまった為、
外構工事の打ち合わせが途中になっていたので、
病院に来て打ち合わせの続き・・・
まだ傷が痛むし、あまり話せずひろちんにお願いした。

「お疲れのようですね」
と言われたが、当たり前だっつのー!!!
手術してるのだから。

そして午後はのんびり過ごして夕方友達の
あやがお見舞いに来る。

色々語って、夜18時過ぎに母が到着。
明日ひろちんは仕事なので母と交代。

なんだかこの入院生活はみんな疲れてて、
ひろちんも仕事しながら
エレナを見て神経使ってるだろうし、
母もなかなか休めない仕事を休んで
一日中エレナと遊んだり
疲れてる様子。
私も傷口が痛く、
何も出来ないことに悩んだり・・・
みんながみんな疲れてて、
早く退院したいと強く思った。

今日は、夜食も食べず寝る事にした。
明日が楽しみです。
【EDIT】 |  02:52 |  二人目妊娠記録  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2006.10/09 (Mon)

入院8日目

入院8日目

今日は、抜鋼の日。朝6時からの診察で内診。
そして1つずつ金具をはずしていく。
ブチっと音がしてチクっとした痛み。

15個くらいの金具をはずしました。
傷はとてもきれいと誉められる。

朝からインターネットをやってみました。
入院してから個室だし、
一人ベットの上でテレビを見てるだけの日々で
何かと入院生活は、精神的にも悩んでばかりなので
新生児室の隣に
インターネットコーナーを昨日発見してたし、
久々開いてみた。

そしてまとめて今ブログの内容を下書きしてます。
診察後、朝食を食べて授乳。
その後ネットをやろうと開こうとしたところ
「乳房マッサージ来てください」
と声をかけられる。
なかなかネットが出来ないな~~・・・

マッサージでも母乳は結構出ますね~~
と誉められる^^

入院生活をパソコンで保存していたら
あっという間にお昼の時間!
この病院昼食は11時からで、
過ぎちゃったのですぐ部屋へ。

ご飯は届けられていた。
しかし入院生活はロンリーだけどちょっと女王様気分。
個室でテレビもベットも冷蔵庫もトイレもついてて
ご飯は運ばれてくるし、育児もお休み・・・って感じ。

カレーライスだったので全部食べる。
13時、セイナがお部屋へ☆
今日から14時半までじゃなくて延長できるので
17時50分までお願いした。

ひろちんとエレナと父と弟が一緒に来た。
みんなでセイナの事
「小さくて可愛いな~~」
と感動して抱っこしまくってた。
その後、ひろちんとエレナだけ残して
父と弟は帰宅。
優雅に部屋でゆっくりした時間を過ごした。
だけど、やっぱり家じゃないし、
遊びたがるエレナは病室が嫌い。
個室とはいえ、
狭いしすぐ外に出て遊びにいこうとする。
それを追いかけるのにひろちんも疲れるし、
私も心配で仕方がない。

エレナは病院が嫌いで
しかも私が着ている病院の浴衣姿も
嫌いな様子。
なんだかいつもと違うって感じだし、
今日は、ひろちんにセイナを見てもらい
エレナと散歩に病院内をウロウロしてみた。

まだ傷口が痛く、走る事はもちろん出来ないし
あまりエレナの為に
動く事が出来ない自分が悲しくなった。

眠いときは私じゃなくちゃ駄目だったエレナだけど
今日は夕方、眠すぎたのか椅子から転んで大泣き。
その時、ひろちんに泣きながら抱きつきに行ってた。
その姿を見たとき
なんだか急に寂しくなり
「あ~、エレナはもうママの事忘れちゃったのかな・・・」
なんて産後ウツなのかまたセンチメンタルになる。

そして2階に、病室を出ようとすると
エレナは自分も行くと私の後を泣きながら追ったけど
1人で部屋を出る。
戻ってくるとひろちんの胸で寝ていた。

なんだかエレナはこの入院中
随分大人になったというか
この何日間でママがいなくても
平気になったのかな・・・と感じて
ブルーです。
だからといってすがり付いても
何一つしてあげれるほど完治してるわけでもない。。。

帝王切開なので術後入院は10日間。
とても長く最初のうちは、母に仕事を休んでもらって
エレナの面倒を見てもらったけど
最近は、3連休でひろちんに頼み、
もう見てもらえる人もいないし、
入院を一日早く退院させてもらえないか
看護士に聞いてみた。

明日の診察で先生から傷の具合によって
許可が出るか、聞いてみてほしいとの事。

でもエレナが全然平気そうな姿を見てると
まだ傷口も傷むし、
1日早めないで通常でよいかな・・・
という気にもなってきた。

ひろちんは「早く帰ってきてね」と言ってくれるが
エレナもメチャクチャ疲れさせて寝かしてるらしく、
疲れてる様子。

「別にお前がいなくても
エレナは元気に平気だよって言ってたジャン?」
と聞くと
「それはお前を安心させるため」
と言ってたが、そうかな・・・
なんだか本当に平気に感じるが・・・??

エレナも寝たので姉妹で写真撮影

200610092228000.jpg


エレナがメチャクチャ大きく見えます。
でもセイナにミルクやおっぱいをあげながら
エレナの時がメチャクチャ懐かしく感じてます。
大きくなったな。。。と本当に感動。
やっぱりよく似てるね♪

17時50分にセイナを
ベビー室に連れて行き授乳。
ひろちんはその間寝ちゃってるエレナを抱っこして
待っててくれたが
帰宅していった。

最初はお泊りをしてくれてたけど
最近は帰ってしまう事も少し寂しい。
まあ、泊まってもエレナが
個室の病院が嫌がってて大変なのは
よくわかるからいいんだけど、
20時半からまた授乳。
その間、部屋に戻るのもなんだか寂しく
ネットコーナーで入院生活を
記録中です・・・

今日から点滴等は無くなり、
1週間抗生剤、収縮剤、胃薬の服用です
【EDIT】 |  02:47 |  二人目妊娠記録  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

2006.10/08 (Sun)

入院7日目

入院7日目

朝5時半 起床
朝からいい便が出ました。

本当朝の早い病院で朝の弱い私は泣きそうです。
6時頃、診察室へ行くと沢山の妊婦さんが!!
お産で有名な病院だけあって20人以上はいる。
これはもう少し後に来ようと思う。
今日は1階まで降りてきたので
このまま半分寝ながら順番を待つ。
昨日の夜中のひろちんとのケンカで
眠くて仕方がない。
4時間しか寝てないんだもの。。。

順番が来て先生に傷口を見せて
「はい、綺麗だね~~」と言われ
今日は内診なし。

そのまま部屋に戻る。

眠くてボーーっとする。
今日は、マイホームの方も無事完成して内覧会です。
とっても楽しみだけど
ひろちんの昨日の誠意になんだか泣けてくる。
あんなに楽しみにしてたのに、
二人のベビーを産んで
手術だから傷も痛く、
楽しみだった日に参加できないと言うのに
ひろママとエレナと3人で
楽しく内覧会に行こうとしてるのだもの。
しかもひろちんから誘って...
そりゃ早く親に見せたい気持ちは分かるが、
私だって一番に見たい気持ちでいっぱいなのに・・・

産後ウツでもあるのか結構ブルーになりやすく
とりあえず何も考えずに寝ることにした。

少し寝たのだろう。
名前を呼ばれ起きる。

とにかく早朝からバタバタしてる病院なので
眠くて仕方がないのに
すぐトントンと人が出入りばかり。
個室なのにあまり意味がない...

「点滴です~~」
「血圧はかりにきました~」
「体温何度でしたか~」
「シーツ交換です」
「お掃除に来ました~」
「ゴミを取りに来ました~」
「おやつです~」
「ゴハンです~」
「お茶のおかわりいかがですか~?」
ふ~~~~~

このように朝からバタバタと
人が入ってくるため
泣きそうです。
結局長い間寝ることは出来ず
午前中はほとんどポーーっとする。

今日で出産後5日目なので
授乳も始まっており、
3時間に1回ベビー室へ行くことになっている。
今日もベビー室に朝から行ってセイナに授乳~~。

朝から授乳マッサージもあり、
ピューっと出るので
「おお~~、いい感じだね~」
と看護婦さんに褒められる。

おっぱいもすごく硬くなり
痛くないけどちょっと腕とか当たると驚くほど硬くて
怖くなる。
乳首が吸いにくいらしく、
セイナはうまく吸ってくれない...

ひろちんは、
結局内覧会は一人で行くことにしたらしい。
ひろママは楽しみにしてカレーまで作っていて、
ひろちんはひろママ宅へエレナを置いて
カレーを皆で食べて出発した様子。

お昼過ぎになっても何一つ連絡がない。
14時から内覧会。
昨日のように道が混んでたとか、
間に合わなかったとかあったら
困るのでムカツクけど電話した。
すると
「今向かってるよ~」など言ってる。
「どこに?」と聞くと
「おうちに決まってるでしょ?」と言うので
「エレナは?ひろママ宅に言ったの?」と聞くと、
「もうエレナをひろママ宅へ置いてカレー食べて一人で
車で向かってるよ~~」と言ってきた。

ね~~~~~
そこまで進んでるなら
なぜ一言も朝から連絡くれないの??と
怒るとまた涙がポロポロ・・・
なんだかカナリ涙もろくて小さいことでイライラして
私の様子も自分で不思議なくらいおかしい。
精神的にも神経が細かくなってると言うか・・・

内覧会で出来上がってる家を
写真とって驚かせようと思った。
など言っていたが、
そんな14時過ぎまで何一つ状況も伝えてこないで
いきなり14時にメールが来ても
私の怒りはあふれていたような気がする。
気持ちもなぜかナイーブになってるので
家も大事だけど
今は、マメに気にかけて
エレナの状況や連絡をくれてることが
何より嬉しいのに。。。

泣きながら文句を言ったのでその後は
「今渋滞中」とかくだらない内容まで
入れてくるようになった。
なんだか私に言われて行動してるだけで
全然嬉しくない。
私的には何も言わなくても心配してるだろうと
ひろちんが感じて
行動取ってくれるから嬉しいのに・・・

そんな感じで泣いてるとママ友のあきこが病院へ☆
なんだかダンナと子供と移動中に
病院の前を通ったので
少し寄ったとのこと。

セイナが部屋に来るのは13時。
10分前にきたので少し見ていけば?と言ったが
ダンナが下で車を止めて待ってるので
すぐ帰ることに。
一度病室を出て行ったが靴を忘れたみたいで
戻ってきたあきこ・・・
するとセイナがお部屋へ来た。
あきこは少しセイナをダッコして帰宅。

今日のセイナです。

P1010072.jpg


オメメがパッチリ二重ですが、目をちゃんと開けると
二重が消えちゃいます・・・
上の写真のように目を開ける瞬間までは二重なのに~~。

セイナさん、本日は少し機嫌が悪くグズってます。
だからちょっとオッパイを吸わせてみたりした
(いいのかしら・・・)
そんな感じで14時半になり
セイナはベビー室に戻る。
明日からもっと長くお部屋に入れる。
明日は祭日なので17時50分には戻ってしまうが
平日は20時30分まで一緒に入れるらしい。
希望の方は早朝5時30分まで平気みたい!
5時30分までは寝れなくなりそうなので
20時30分までは一緒にいたいな。

ひろちんは、内覧会の様子の写真を送ってくる。

image.jpg


無事に素敵な家が建ってる!!
感動です。でも携帯なのでよく分からない・・・
早く実物を見るのが楽しみです。

その後、ひろママ宅へエレナを迎えに行って
病院へくる。
本当連休で道が混んでるらしく着いたのは17時半過ぎ。
夕飯が17時からで待ってたけど来ないので17時半に食べ始める。
でもすぐ授乳の時間になってしまい、結局半分以上残した。

そんな中ひろちんとエレナが到着。
ひろちんは、「新生児と父親の面会」に顔を出し
セイナと対面しました。

そして次の授乳の時間にひろちんとエレナは家へ帰宅。
最近エレナは病院が嫌でしかも慣れて来たらしく
ひろちんと一緒に早く帰りたがる。
「バイバイ」と私に手を振る姿は何気に寂しいです。。。
今日はとにかく眠いし、
考えすぎてたのもあってカナリ頭も痛いし
授乳後、シャワーを浴びてすぐ寝ることが出来た。
【EDIT】 |  02:40 |  二人目妊娠記録  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2006.10/07 (Sat)

入院6日目

入院6日目

今日から朝診察するため1階へ自分で行く。
診察が朝6時前からなので本当はやい...
部屋に電話が鳴り
「今日から診察ありますので1階へ来てください」
と遅いので呼ばれる・・・

体重と血圧。
体重はどのくらい減ったかしら。。。
なっ!なんとっ!!!
7キロしか減ってない!!!

15キロも太ったのに・・・
少しずつ戻していかなくては・・・

内診も怖いな~~・・・
臨月のときの内診をするのかな~
子宮を切ってるのでもっと怖いよ~~。
とビビってると
臨月のときの内診とは違って
なんか器具みたいので子宮の中を見る様子。

少し「う~~」って感じだったけど
特に臨月のときの内診ほど痛くなかった。

そして部屋に戻り7時朝食。
今日からは朝から通常の普通食。
待っていた日がやっと来たような気がした。

今日は、ひろママが赤ちゃんを見に来る。
ひろちんが車で迎えに行って来るらしいが、
名前のこともあるし少し気が重い。
朝から連絡がないので私からひろちんに連絡する。

赤ちゃんが部屋に入れる時間は13時から14時半。
その間しかダッコなど出来ないのだ。
ひろママが来たってその時間までに来ないと見ることしか出来ないので
遅れないようにと何度も伝えてるのに、全然連絡がないため
まだ寝てるのかと電話してみる。

すると普通に起きてる。
「洗濯してる~」などのんきに言ってるけど時間は10時。
「13時までに病院に入らなくちゃだから
迎えに行くなら早く家出ないと
間に合わないよ!」と伝えるが
「大丈夫だよ」
など本当のんき。
その、のんきな態度にイライラ・・・

今日から授乳をあげる為ベビー室へ行く。
ママ友あゆも来るといってたし、
フットマッサージがある日なので
時間が重ならないように
スケジュールを組んでるのに
その後なんだ電話しても出ない。
「どうするの??来ないなら来ないで別にいいよ」など
メールを入れると少しして連絡が来る。
エレナの支度して洗濯してたらしい。
11時半現在まだ家にいる様子で
間に合わないとしか思えない。
結局その後連絡があったのが授乳に向かう寸前の12時。

12時なんかに家を出てひろママ迎えにいって
病院に来るならどう見ても
13時までに間に合うわけが無い。
かなりイライラが増してきた!!
授乳を済ませ部屋に戻り13時10分前、
ひろママから電話。
「まだひろが来ないんだけど...」
その言葉を聞いてまたまたムカツク。
13時になる10分前でまだひろママのところに
到着して無いなら絶対病院間に合わないジャン!!
その後全然でない電話をようやく出て
「道が混んでるんだ、今急ぐから!」と言う。
もう本当むかつきすぎて、
だから朝からずっと連絡してるのに
何なの???
しかも
「ヤベー~~もう少し早く出ればよかった。本当ごめん」
みたいに反省した態度をとる人じゃないので
またまたムカツク。
「しょうがね~~だろ」
みたいな人だから。。。
そのまま13時になり赤ちゃんが到着。
ずっとダッコをして来るのを待つ。
赤ちゃんはずっと寝てるのでただ待ち続ける。
高速でおいでとも言ったが下からの方が早いとか言って
結局着いたのは赤ちゃんがベビー室に戻る寸前!!!
ひろママがご対面した瞬間
「赤ちゃんを連れにきました~~」と看護士が来る。
ひろママは一瞬ダッコして
「あら~~、可愛い、ひろちんの小さいころにそっくりだわ。
あらっ、この子はちゃんとした二重だわ」など言って
褒めまくっている。

そして赤ちゃんはベビー室に戻っていった。
結局はひろちんがルーズで
ひろママはその一瞬抱っこするために
病院へ来たのと同じ状況...

そしてすぐ授乳の時間になり、
2階へ。
授乳後、ママ友あゆを発見!
新生児室の前の待合室にいた。
可愛らしいお祝いを持ってきてくれて
少し語る。

ひろママは車椅子を置いて
杖で来たので疲れたらしく
ひろちんに送ってもらって帰宅。
その後、フットマッサージをして
お風呂に入って部屋に戻る。

ひろママに無事に着いたか電話すると
「エレナとはまた全然違う顔立ちだね。
ひろちんの小さいころにそっくりだよ。
目も二重だったしね」
など喜んでいるがなんだか
エレナの事をブスと言ってるように聞こえるのだが...

「エレナにも似てますよ。」と言うと
「そりゃ~、似てるけど顔立ちが全然が違うわ」
など言ってる。
そして
「明日、マイホームの内覧会なんでしょ?
お母さんも家を見たいから
明日ひろに連れて行ってもらって、
見てくるから」
と嬉しそうに言う。

内覧会は、私が設計して外観も間取りも決めたので
ものすごく楽しみにしてた。
だけど赤ちゃんを産むために
入院期間と重なり参加できず残念だったけど
それをひろちんとエレナと3人でひろママと
行って来るようだ。
ひろママは内覧会に行けて嬉しそうだし
しかもひろちんから誘ったらしく
私はなんだか寂しくなった。
工事中ずっと見てきてたマイホーム。
入院前日にも見に行った。
早く足場が取れるのも完成の姿も
見るのを楽しみにしてた。
はじめてみるのは家族4人で見たかったが
入院中のため泣く泣く見れないのにひろちんは
ひろママを誘って私の役割を
ひろママがしようとしている。

なんだかすごく寂しくて
入院中でブルーになってるからなのか
そういう選択をしたひろちんに
残念な気持ちになった。
一番に私に見せてやりたいと思って欲しかったし、
私が少し文句を言うと
「分かったよ、一人で行くよ」
とか言ってるけど、
ひろママを連れて行くのが嫌なんじゃなくて
ひろちんが、自分で最初に
見に行くときは私に見せてあげたいと感じて欲しかった。
結局そんな感じで
今日は夜中の2時くらいまで電話でケンカ。
神経がピリピリしてるみたいで涙が出て、
今日は一人泣きながら寝た。
【EDIT】 |  02:37 |  二人目妊娠記録  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT

WELCOME

BIRTH

超音波写真

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

カレンダー

最近の記事

ブログ検索

リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

MAIL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。